vSAN 6.6 がリリースされました。

おはようございます、CJです。

日本時間で今朝、VMware vSAN (以下、vSAN) のメジャーバージョンである 6.6 が、リリースされました。

まず、追加された機能一覧はこちらです。

・Native HCI Encryption

・Stretched Cluster with Local Site Protection

・vSAN Cloud Analytics

・Unicast Networking

・vSAN Management Pack for vRealize Operations

・Always-On Protection with Enhanced Availability

・Intelligent Operations and Lifecycle Management

・Up to 50% Higher All-Flash Performance

・Support of Next-Generation Workloads

・Day 1 Support of New Hardware Technologies

・Certified File Services and Data Protection Solutions

 

ついに、ネイティブ暗号化対応 (データストア単位)と、既存のマルチキャスト制限がなくなったのは何よりです。

その他、パフォーマンスの改善・UI 改善・VCSA関連も興味深いところです。

6.6へのアップグレードは “パッチ” 形式での更新となるようです。

 

取り急ぎ、リリース情報共有まで~

 

参考情報

http://www.vmware.com/products/whats-new-virtual-san.html

What’s new for vSAN 6.6?

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *